読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

観察・妄想日記

日々の出来事、ニュース、等を時に妄想をまじえながら書いていく日記です。

ひとこと。 納豆に味噌汁。

ネバネバが気にならなくなりました!!!

 

なんか、雰囲気はネバネバしてますが、実害(?)はないです。

うん。いい感じですね。

で、ネバネバがなくなった分、豆の味の主張が強くなりました。

なんか、もうちょっと味付けが必要な気がしました。

それこそブラックペッパーとかふりかけるのが良さそうですね。

 

で。身体の調子。

なんか良くなってる気がします。

これはまだまだわかりませんが・・・。

 

食事を朝型にしていってます。

身体が快調な時もあれば、全く起きれない不調な時もあって、

体調がそれについていけてない所もあるのでしょうか?

それとも、朝型が向いてないのでしょうか?

いましばらく、検証が必要ですね。

 

それまで体調には不安定になってもらいましょう。

 

寝ます!!

 

思ひでの携帯。

なんか、そーゆーお題があるようで。

別に応募とか、そーゆーのするつもりはないですが、

ふと浮かんだことがあったので。

 

むかし、携帯界を2分する戦いがありました。

 

それは、「折りたたみ式派」か、「折りたたみじゃない派」か。

僕は「折りたたみじゃない派」でした。

で。確か、金物屋が「折りたたみ式派」でした。

 

まあ。お互い、罵り合ってたわけです(笑)

「折りたたみの方がカッコええやんか!!!」

と金物屋が言えば、

「いちいち折りたたんでめんどくさいやんけ!!!」

と、僕が言い返す。

 

そんな骨肉の争いをしてたんですが、ある時を境に風向きが変わります・・。

そう・・・・。

ほとんどすべての携帯が、「折りたたみ式」に移行していきます・・・。

僕はかなり最後まで粘ってました。

が、そーゆー機種がなくなって、やむを得ず折りたたみ式にした時の、

あの金物屋の勝ちほこった顔ときたら。。。。。

今でも殴れます(笑)

 

そう。僕は敗北したんですよね・・・。

 

数年たち、また風向きが変わります・・・。

そう。スマホiPhoneの登場です(笑)

僕は元々折りたたみ式が嫌だったので、

ボタンなしの、タッチスクリーンに抵抗はありましたが、

堂々の乗り換えを果たし、折りたたみじゃない派にカムバックしました。

 

数年。そう。ほんと数年。

去年かな?2年前かな?

ようやく金物屋もスマホ。そう。iPhoneに変更することにしました。

そう。折りたたみじゃない派になったんです。

ってか、スマホって折りたたみ式って、あるのかな?

かなり少ないですよね?

 

大人な僕は、勝ち誇った顔をすることはありませんでした(えらいですね!!)

 

さて、これから先、スマホのカタチってどうなるんでしょうね?

また折りたたみ式みたいなのが出るんでしょうか?

もう、基本のカタチは変わらないんでしょうか?

 

楽しみですね〜。

つらつらと。 名前とか顔とかの記憶力が悪い話。

さて。さっきパスタを食べました。

 

パスタソース。

確かに振りかけるタイプっぽいのも多くて、

けっこう楽しんでます。

安いですしね!!

量もなかなか満足できますしね!!。

 

で。明太子なんちゃらとか、色々試してて、

今日はペペロンチーノを食べました。

 

ペペロンチーノ。

僕がイメージしてたペペロンチーノは、ペペロンチーノじゃなかったです。

 

ん??何が言いたいんでしょうね。僕(笑)

 

要は、僕の中のペペロンチーノは、カルボナーラでした(笑)

あれ?なんでペペロンチーノってこんな辛いんだろ??

って思ってて、色々ググってみた結果、

あ。辛くて良かったんだと・・・。

 

僕はカタカナ系統の名前が覚えられません。

カタカナ系の、しかも固有名詞となると、さっぱりなんです。

正直、ハリウッドの映画俳優なり、女優なり、

名前と顔が一致してるのってなかなかに少ないはずです。

 

ジョディ・フォスターと、・・・・・・・。

あれ・・・・・・?

忘れた(笑)

・・・・・・・。(←ググってます)

羊たちの沈黙」って、昔の名作映画があったんですが、

ジョディ・フォスターと、アンソニー・ホプキンス

昔、ゴッチャにしてました。

フォスター!!ってなんか男っぽいし、

なんとなくアンソニーって女性っぽいじゃないですか??

それで、けっこう笑われた記憶があります・・・。

 

それは食べ物もそうなんですよね〜。

でも、さすがに!!

最近自炊しだしてからは、野菜のパプリカ、パセリ、ブロッコリとか、

区別はつきだしたんですよね。

 

 

・・・。

たんに興味とか、縁がない分野の記憶力がひどすぎるのかもですね・・。

 

色々、興味とか持たないとかもですね。

 

 

 

 

勝負後、インタビュー。

インタビュアー。(以下、イ)「のっく様。お疲れ様でした。どーでした?初納豆は?」

 

のっく(以下、の)「そうですね。。。。」

 

イ「?何か、疲れてますね??」

 

の「いや。こう、けっこうお腹が一杯になりますね。こーゆーもんなんですね。」

 

イ「ハマりそうですか??」

 

の「うーん・・・(笑)まだわからないですね・・・。」

 

イ「わからない?ってことは、致命的に無理。生理的に無理って感じじゃないんですね?」

 

の「そうですね。匂い。確かにありますが、鼻にはそんなに影響ないんですよ。

買った納豆が匂い抑えめなのかもしれないですが。

それよりも、あのネバネバですよね。

僕、どーやらネバネバ的な食感が苦手なんですよ。

ヌガーとかいやだし、

里芋とか、メカブとか、オクラだったっけ?あのネバさもいやなんですよ。

あ、卵がけ御飯の白身の部分のあのネバさ。

あれも嫌なんですよね・・・。」

 

イ「ん?でも、おまえ、最近メカブ食べてるし、飲み屋でオクラ、食ってたよね??」

 

の「ああ。うん。(?おまえ?)

メカブもオクラも、けっこうあっさり飲み込めるじゃないですか。

水分があるから、勢いに任せてとゆーか・・・。

ネバりをさっさと片付けることができるとゆーか・・・。

それに比べて、納豆って、ネバさのしぶとさがハンパないですよね。

しかも、ごはんなんで、すぐに飲み込めないんですよね・・。」

 

イ「ん〜。ネバネバはなくならないですからねぇ・・。」

 

の「それで食べるの、時間がかかってしまったんですよね〜。

ほら。ごはん、全部ネバネバになるじゃないですか。

だからどこ食べても苦手なわけで、どー食べるか、悩んでしまったんですよ。

やっぱり混ぜすぎたかな?98回混ぜたからな〜」

 

イ「むーん。じゃ、納豆は向いてないと??」

 

の「味噌汁とセットならまだ何とかなるかも?と思ってます。

味噌汁ぶっかけて、流し込み戦法でいけるかな?と。「

とりあえず、実は味は悪くないとゆーか、好きな方かもしれないので、

ネバネバに慣れれば問題ないかなと。

とりあえず、毎日はまだ辛いので、2日に1回食べて、

その後、sno様のオススメの納豆に挑戦していってみようかなと。」

 

イ「なるほど。今後の展開に期待してくださいと。」

 

の「あ、はい。」

 

イ「以上、納豆との勝負を終えたのっくでした。

ありがとうございました。」

 

の「ありがとうございます〜」

 

 

まとめ(笑)

腹一杯になった。(あの小さなパックでも多いと思いましたよ。)

ネバネバがキツイ。

味と匂いは大丈夫。

sno様のオススメ食べてみたい。

 

ってとこです(笑)

 

 

 

いざ、尋常に、勝負!!(明日)

明日の朝。これと対決します。

f:id:nokkudas:20170306221825j:plain

いやはや。

結構種類あるんですね。納豆って。

 

なんとなく、有機ものより、味がごまかしてありそうなものを選びました。

 

さて、どーなるんでしょうか??

 

オッズ

◎  開封した時点で、匂いにやられて、食べれず。

◯  口に含むまではいけるが、飲み込めず。

△  飲み込めるが、2度と食べないと誓う。

×  ハマって、まいうーとか言い出す。

 

こんなところでしょうね・・・・。

納豆は食わず嫌いとゆーか・・・。

大学時代、回転寿司屋の持ち帰りで、なんか海苔巻きが安いな??

と思って買って帰って、

一口食べたら、それが納豆巻きだったようで、

どんな予想してた味とも違ったせいか、

「はうっっっっ」ってなって、吐き出しちゃったんですよね。

 

それ以降、トラウマなんです。

 

あ、大学のその時まで納豆は食べたことなかったです。

親が好きではなかったんでしょうね。

今は、母親の方が、納豆を食べてます。

高血圧にいいんでしょうね??

 

さて。いよいよ明日。大詰めです(??)

 

・・・。

納豆ってどーやって食べるんだろ??

イメージとしてはほっかほか御飯にのっけるんですよね??

その戦法で戦おうと思います。

 

リプハーゲン オランダ史上最悪の戦犯。とイミテーションゲーム。 Netflix。

家でくたばってたので、2作品見ました。

 

リプハーゲン〜〜と。

イミテーションゲーム。

 

奇しくも両方第2次世界大戦のお話です。

リプハーゲンは、主人公が隠れナチスってゆーのかな?

ユダヤ人を信頼させて、深くコミュニテイに入り込んで、

いざって時に裏切り、ユダヤ人の特にレジスタンスを一網打尽にするんです。

 

でも、ほら。戦争終わって、ナチスがアカンようになって、逆に追われてしまう。

逃げ切れるかどうか?

ってゆー、ダークヒーロー的な映画です。

 

イミテーションゲーム。

は、ある天才数学者(アラン・チューリング)の一生物語です。

で、彼の功績は、ドイツ軍の暗号機。「エニグマ」を解読したことで、

これでドイツ軍に勝ったといっても過言ではないそうです。

でも、暗号解読、軍の機密事項なので、公には最近までならなかったようです。

そーゆー、隠れたヒーロー的な映画です。

 

どっちも名作で面白かったです。

・リプハーゲン。

ダークヒーローもので、僕は面白かったんですね。

シタタカって人の見本はこーゆーもんなんだなって思わされます。

ただ。。。戦犯って言われてますが・・・・。

どーなんでしょね??

立場の違いじゃないか?ってゆーか・・・。

ナチス側に忠実だったってだけで??

 

僕が日本人なので、ナチスに対してそこまでアレルギーがないからかな?

そんなに戦犯か??って思いましたよ。

 

あ、でも戦犯って負けたものがきせられる罪ですからね。

戦犯っちゃ戦犯か・・・。

 

 

・イミテーションゲーム。

これも面白くて。

テーマが天才数学者が暗号解いたってのもあるんですが、

同性愛と、あと軽くADHD、結婚観がテーマな気もしますね。

この人、同性愛で捕まって、それが原因で自殺しちゃうんですけどね。

この時代はこーだったんだよ?

ひどいでしょ?

今はどれも普通でしょ?

こんなことで、一人の天才を失っちゃったんだよ?

ってテーマが、ガンガン見えました。

 

2つの作品で、なんかこう、差別のなんたるか?ってのを考えました。

同性愛も、昔は差別される側だったんですね。

アメリカでは黒人もそうだったんですよね。

それと、ナチスユダヤ人を差別してるのと、どー違うのか?とか。

 

で、今、黒人差別はダメだ〜。同性愛差別はダメだ〜ってなってる。

日本もつられてそんな感じかもですが・・・。

やっぱり温度差があるんですよね。

それを、日本のあーゆー・・・。意識高い人?(笑)は、

日本は人権意識が・・・。

とかゆーんでしょうが、やっぱり元々の背景が違いますよね。

 

ほら。黒人とか、同性愛とか、

元々、激しく、刃傷沙汰が日常茶飯事の差別を経て、

要はアホみたいに差別しまくってたからこそ、

強く「差別はダメだ〜」って言うわけで、

それを経てない日本人が言ってもやっぱり浅くなりがちですよね。

 

ほら。日本の差別感覚って、要は同調圧力で、

同性愛とか関係なく、異端は圧力で潰す!!って感じですからね。

 

あと、やっぱり人権ですよね。

人権ってあって当然って思いがちですが、

あるわけないんですよね。

例えば神様と同じで、ないものを、あるって思い込んでるだけなんですよね。

でも、神様を信じることもそうかもですが、そのあるって思い込む姿勢が重要なんだと。

そーゆー、最近気づいたことを再認識させてくれる映画2本でした。

 

 

 

今日もすげー疲れたので、ひとこと。

もう、この時間で眠さが爆発気味。

この1週間。タフだった。

バイトも休みがなかったな・・・。

忙しい週6フルはキツすぎだな・・。

 

本とかBlogとか読みたいんだけど、今日は無理そうですね・・・。

 

さて。

来週のテーマ。

これだけを書いて、実現させる方向にしないとな。

 

食わず嫌いの筆頭候補があります。

納豆です!!

食べようって気が全くしない食べ物です。

 

来週、どっかのタイミングで納豆を食らおうと思います!!

 

おやすみなさい!!