読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

観察・妄想日記

日々の出来事、ニュース、等を時に妄想をまじえながら書いていく日記です。

役割とか。

んー。お通夜の事について書こうかな。

こういうの不謹慎なのかな?

 

ま、いいか。

 

一応、いつものメンツと久々なメンツ。

いつもの待ち合わせ(笑)

で、夜中に行ってきました。

 

うん。やっぱり最後の故人との対面。

今まで経験はありましたが、やはり若くして・・・ってのが、際立ってしまうんですね。綺麗にしてもらってるので。

こたえますね。悲しいです。

 

しかも、喪主であると推測される幼馴染。その父親

強烈なキャラなんですね。

もう、いったら2人とも酔ってまして。

ま、時間が時間ですし、辛いでしょうし、そうなってる事は予想してましたが・・・。

 

幼馴染の一人の奥さんが、先にお通夜に行ったそうですが、

もうその時には酔ってたのか?って感じで、

なんと、まあ、お香典はいらないと突き返されたそうです(笑)

僕たちは彼を知ってるので「あはは」なんですが、

奥さんはビックリしたでしょうね。

あの人の性格からして、「ハァ????(激怒)」だったはずです(笑)

 

その話を、行く途中に聞いた僕らも少し混乱。

「え?お香典、ダメなの?そんなのあるの?」

とか思いながら行ったのですが、確かに記名はなかったですが、

置き場所(?)は用意されてたので、置いてきたという感じですが、

その辺が曖昧で、いかにも彼ららしいなと。

 

そんな幼馴染とその父親

めんどくさい酔っ払いになってました(笑)

いつも通り(笑)

でも、辛さも伝わるので、みんなもいつもよりはお話に参加してました。

(いつもみんな、絶妙にほったらかすんです)

 

よく考えたら、この親子2人の面倒くささをそのままにして、

進めるべき事を進めるのが、故人だったなと。

進めるべき事と言っても、お客の見送りとか段取りとかその辺の事ですが。

 

その辺の役割。

昨日、見事にこなしてたのが故人の親友でしたね。

彼とも昔は一緒に行動してた事があったんですが、

してた行動が僕らと似てる所もあって、面白い、いい人です。

 

ただ、親友といっても、親族じゃないので、限界はありましたが。

 

うん。いい親友だなと。なんかこう、しんみりと思いましたね。

 

なので、幼馴染が、誰かを見送りに行って、全く帰ってこなくて、

でも僕らも帰ろうかってなってて、でもあいつ、帰ってこねえ・・。

どーしようかな?

ってなった時にも、彼がいるから安心して帰れた感じですかね?

彼ならよろしく言っといてくれるだろうなと。

 

だから最後、ウダウダのまま帰らざるをえなかったです・・・。

 

故人のお見送りはしっかりみんなでしてきました。

 

酔ってましたが、今日の朝普通に目が覚めてて、いつもしてる行動をしてたみたいですね(笑)

そのあと、また寝てしまって、Netflixとか見て、お出かけもして、変に充実した1日でした。