読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

観察・妄想日記

日々の出来事、ニュース、等を時に妄想をまじえながら書いていく日記です。

人工知能たちの戦い。

iPhoneのSiri的なもの。

GoogleにもGoogle Home みたいなものがあるようで、

AmazonにはAlexaってのがあるようです。

 

で。そのそれぞれの人工知能(ってゆーのかな?)。

聞き取り能力を比べてるのを見つけました。

www.wired.com

 

英語版(?)で、それぞれの訛りを持ってる人が集まって、訛りを直す事なくそれぞれの人工知能に質問し、それぞれの人工知能が聞き取ってくれるかどうか?

って事をやってました。

 

楽しそーだなーって(笑)見てました。

 

なんと、きっちり日本語訛りの方もいらっしゃいました。

で、見たらわかると思いますが、綺麗に日本語訛りだ!!ってなんとなくわかるってのがすごい(笑)

 

で、今回面白かったとゆーか、ふと思った事が2つ。

 

・そーいや、EUって実は英語が第一言語の国ってほとんど無い気がするなーっって思いました。イギリスしかないかもだけど、イギリスがEUやめるかもですからね。

ヨーロッパの各国の訛りが紹介されてる感じがして面白かったです。

(正直、何を言ってるのかはわかりませんが。)

 

・こーゆー人工知能に、英語が通じなかったら、

ほら。なんかこっちが悪い(発音とか)みたいに思いがちですが、

人工知能の聞き取り能力が悪い!!

って考え方の方が、なんか正当な気がするな〜って思いました。

そっちの方が、なんつーか、人生、楽しいですしね(笑)

 

結果はなかなか面白くて、

成績が1番良かったのがGoogle Home で、

2番がSiriだったかな。感覚的にこの両者。あまり差は見られなかった気がします。

詳しい内容は、また見てみてください。

英語、何言ってるかわかりませんが、雰囲気だけでいけます!!。