読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

観察・妄想日記

日々の出来事、ニュース、等を時に妄想をまじえながら書いていく日記です。

つらつらと。 ラーメンと小麦と忘年会と。

今週はこれです。

先週とかわらず、あんかけバージョン(笑)

うん。何となくこってり感がして美味しいです。

f:id:nokkudas:20161011225350j:plain

こってり感なのかな?醤油感?

まあいいや(笑)

 

生麺の袋ラーメンってないんでしょうね。

よく麺だけ売ってるやつが生麺なのかな?

来週あたり、それでチャレンジしてみようかな〜。

 

そうそう。

今、読んでる本。すごく面白くて、

前回の藤田和日郎さんの「読者は読むな(笑)」

が、今年ナンバー1かな?と思ってましたが、

今、読んでる本もなかなかナンバー1候補になって困ってます。

 

今、よく人工知能が人間を支配すると言われてますが、

それより前、今も現在進行形で、人間はあるものに支配されてるといえるって話がその本のなかであって、それがすごく面白いです。

 

それが小麦です。

小麦は人に発見されてから、かなり自らの個数を増やしてるんですね。

動植物の成功が、自らの個数を増やす事な場合、間違いなく小麦は成功してて、

それは人間に世話させてるからなんです。

小麦は育てるの難しいらしく、小麦の自力ではなかなか増えない。

でも、人間を使うことで、土や水を用意してもらったりして、おかげで凄まじいほど、個数を増やすことに成功しているんですね。

つまり、人間は小麦に志配されてるとゆーか、使われてるんです(笑)

人工知能に使われる前にもうすでに!!

 

で、実はその考え方でいうと、牛や豚、鶏もそうで、

人間のおかげで、かなり個体数を増やしてると・・・。

ま、牛や豚や鶏が幸福であるかどうかは、別問題とゆー、考えさせるオチがあるんですが・・・。

 

まあ、とにかく、こーいった類の発想がすごい本で、早く読み終えたいと思ってます。

 

 

今週の土曜日。幼馴染みたちと飲み。

集合して飲みは今年最後かな?

年々、忘年会が早くなってきてるな(笑)

楽しみです。

 

急に寒くなって体調も脳みその調子も崩れがちですが、

気をつけて、あったかくして土曜日に備えよう。