読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

観察・妄想日記

日々の出来事、ニュース、等を時に妄想をまじえながら書いていく日記です。

【少し下ネタ】”絶”を使った話。

そんなわけで、今日は少しお下品な話かもしれません。

 

先日、おおきな本屋さんに行きました。

なんとなく、本を何か読みたいな〜。何かないかな〜って思って。

 

で。そういえば?。むかしの本で、文庫になってるので、ある本はどんな感じかな?

って本が浮かんだんです。

あるスポーツ選手のインタビューものだったかな?

もっとざっくり書けば、イチローの何かの本です(笑)

 

で、フラフラ探してて、ほとんど人がいないマイナーな文庫コーナーで「あ、あった!!」って思ったんですが、

ちょうど!!そのちょうどある場所に、ある女性が立ち読みしてたんです。

もうほんと、ど真ん中!!。

 

「あー、めんどくせ〜。割って入って本をとるのもなんかな〜・・・。めっちゃ熱中して読んでるし・・・。」

と思って、女性をチラ見します。

お・・・。おう・・・。

 

なんか、かなりの美人です。かなり集中して読んでる様子。

近寄りがたい雰囲気すらあります。なんか、近寄るなオーラが出てそうです。

なんか立ち読みしてる邪魔するのがはばかられます(笑)

 

どーしよーかなー。

ま、それなら諦めるか?と思って、他の本を物色。

 

しばらくして、いい本がなかったので、最後にあの、イチローの本でもチラッてみて帰ろうかな〜って思って、そのコーナーに戻りました。

 

・・・。美人がまだいました・・・。

 

いい本が何もなかった僕は、少し不機嫌になってたので(笑)

美人だろうが気にせず、割って入って本を取ろうと思いました。

 

で。横に立って取ろうとした時、美人が読んでる本の、太字で書いてある文面が目に飛び込んできたんです。

「正しいア◯ルセ◯◯スの仕方と準備 準備編」

・・・・。

・・・・。

ま、後々、色んな事を頭の中で突っ込んだりしたんですが、

その時は、脳がフリーズしてしまいました。

横といっても、やや後方からだったので、美人はまだ僕に気づいてない様子!!。

よし、このまま気づかれずに去るんだ!!

って、思い、ハンターハンターのこのシーンを思い出して、

思いっきり気配を消しました。

f:id:nokkudas:20170506095045j:plain

 

なんとか、(多分)気づかれずに、呼吸すら止めながらその場を離れた僕は、

いい本を何も買えずに、すごすごと帰る羽目になりましたとさ。

 

いや。それにしても。。。

みんな、色々大変なんだなと(笑)

そんな事を思った1日でした。

 

あ、あと、もしかしたら僕は”絶”を使えるのかなと思いました(笑)

 

 

会いはしないが。

昨日、今日と、数人ですが、友人とLINEなり、facebookメッセンジャーなりで会話をしてました。

 

ほんと、ウダウダと。

LINEなり、メッセンジャー、要はメール系は、気が向いた時に返事ができるのでやっぱりいいですね。

で、気が向いた時が重なったらわりとスラスラとラリーが続くとゆー感じが好きです。

 

友人の一人は沖縄に行ってるようで・・・。

あ。ここsno様とmata様と・・・・って場所が写メで送られてきてたりして、

懐かしい気分になりました(笑)

今日は石垣島なようですが。。。

 

今日は休みで、ま、色々頑張ったんですが、実質敗北かな?って感じの1日でした。

ま。楽しかったからいいですが、次に繋げられないのは残念。

でも、敗北を認められないまま、ズルズル引きずるよりは、敗北を認めて、スパッと諦めるのも、ここ1年で学んだ重要なことなので、これを糧に、さらなる飛躍ができたら・・・・いいね・・・。

そんなに世の中甘くないのも知ってますが・・・。

 

でも、こう、勝負の場まで持っていけた自分に自画自賛です。ここは、我ながらすごいなと・・・。

 

まあ。そんなわけで今日は疲れました。

 

次の戦いは・・・・。

あれです・・・。

今の一人暮らし。2年契約なんですが、これ、延長できるのかな?と。。。

仕事をどーするにせよ、もう少しここの一人暮らしが必要な気がするので、

その契約、延長できるかどうか?

の戦いをしなければなりません。

敗北すれば一度、実家に戻って・・・。って感じで、少し嫌だなと・・・。

致命的ではないですが・・・。

・・・。

来週の日曜日、母の日と重なるようですが、その戦いを始めようと思います。

 

以上、戦士(←??)は忙しいよって話でした。

 

 

魚を焼くと。(´Д` )。

今日の朝。お魚を焼いてみました。

いつもは味噌汁の感じで、魚は煮まくってるんですが。

なんとなく焼いてみよう!!って思ったんです。

 

フライパンで蓋して焼いてたんですが・・・。

匂いが・・・。部屋中魚の焼いた煙の匂いで・・・。

服とゆー服に染み付いてる感じが・・・・。

 

あ。いちおー換気扇??あれ、回してたんですけどね・・・。

急いて窓を全開して、

でも仕事なので、窓を開けたまま、煙たい服を着て出勤して、

で、着替えた服を車に入れて、ファブリーズ的なものをかけまくって、日光がたっぷり当たる位置の駐車場に停めて、窓も少し開けて乾かす戦法に出ました。

(あ。会社の制服(?)ってのは、会社に置いてたんです。)

 

この戦法のおかげで、着てきた服はなんか匂いがとれた感じなんですが、

家に帰ると、まだ少し煙たい気が・・・・。

 

これから魚は焼かんとこう!!と思いました。

 

あ。でもシャケをチャーハンにする感じで焼いてた時はそうでもなかったんだけどな・・・。

やっぱりシャケチャーハンみたいに、魚を焼く時は、あの魚の形をくずしながら素早く焼かないとなのかもですね・・・。

 

わ。もうこんな時間だ・・・。明日も少し仕事なので、寝ないとな・・・。

 

コーヒーゼリー。

連休は、結構充実ってゆーか、充電してました。

 

休んだな〜って感じ。

で、行きたかった所をブラブラ。いい天気の中、散策できてよかったです。

写真とっとけよ的な事を後で思いましたが、まあいいかな。

 

で、神戸もけっこう暖かくなってきまして、

そーなると、どーなるかとゆーと、

僕は飲み物が変わります。

コーヒーとか、ジュースとか飲む割合ががくんと減るとゆーか、ほとんど飲まなくなります。

その代わり、水とかお茶ばかりになります。

 

寒いと、あまり水分摂らないので、コーヒーとかジュースとかのカロリー高めで、寒さに対抗とゆーんでしょうか?そーゆーのしてるんですが、

暑いと、水分よく摂るんで、カロリーがない水とかお茶になるんですよ〜。

 

その代わり、アイスとか、ゼリーとかが増えます(笑)

 

さて。コーヒーゼリー

僕は大好きなんですが、

これ、子供の頃は、家で一切食べなかったシロモノです。

家の文化ってありますよね〜。

僕の家、思いっきり紅茶党に支配されてるせいか、コーヒーをまず飲まなかったし、

コーヒーゼリーよりは、プリン、ヨーグルトが多かった気がします。

 

なので、初めて食べたコーヒーゼリーは高校生くらいの時かな??

金物屋ん家で、金物屋の母様が出してくれたものでした。

ミルクたっぷりバージョンの感じのヤツです。

 

最初、「何これ??ところてん??違うな。黒いかんてんとミルク??」

って思ったのは内緒です。

 

で、何かわからないまま、恐る恐る食べた時の衝撃!!

「うまいやんけ!!!!!!」

 

さて、これが何か気になった当時の僕。

でも、何か金物屋に聞くのは恥ずかしい(←??)

負けた気がする(←??)

↑。うん。今思えば、高校生じゃなくて中学生だったかも(笑)

でも知りたい・・・。

そんな葛藤を抱えてると、友人がもう一人、金物屋宅に登場。

すると、サービス精神旺盛な金物屋。

母様に、

コーヒーゼリー、まだある〜〜?」

って聞きに行ったんです。

 

「でかした友人!!。なるほど、コーヒーゼリーゆーやつか!!覚えたぞ。貴様!!」

って感じで、その後、一時期コーヒーゼリーばっかり食べる事になりましたとさ。

めでたし、めでたし。

 

あ。要は昨日、コーヒーゼリー食べたんです。久しぶりに。

やっぱり美味しかったな〜〜。

 

 

 

 

【本】「ゲンロン0観光客の哲学」 東浩紀

を読みました〜。

 

ゲンロン0 観光客の哲学

ゲンロン0 観光客の哲学

 

 うん。面白かったです。

哲学ってややこしい事、めんどくさい事を考え続けてるイメージで、

実際そんな感じな気もしますが(笑)

でも、何ていうか、「考える」って事の面白さが、この本に詰まってる感じがしました。

 

今の社会の状態もわかりやすく書かれてて、

しかも最終章は「ドストエフスキー」の小説をモチーフにして説明してて、

ドストエフスキーをなんのこっちゃと思いながら多分全タイトル読み切ったのが、

こんな所で役に立つとは・・・。って感じでした。

 

ただ、やっぱりどう感想を書けばいいか・・・なんですが(笑)

 

んっと。印象に残ったのだけ書くと、

今って、政治と経済の2層構造になってると。

政治は国境があるけど、経済にはまあ、ほとんどないと。

それを、上半身と、下半身に分ける事ができるって部分があったんです。

 

政治=頭を使う=思考の場所=上半身

経済=消費する=欲望の場所=下半身

 

って、ま、あくまで比喩なんですが。

 

で、その部分を読んで「パタリロ」のある話を思い出しました。

ある日、下半身が反乱して、上半身から離れて、

こまった上半身のパタリロが、なぜか「野球で勝負だ〜」ってなって、

野球で決着をつけるってゆー話でした。

(上半身のパタリロが何か作って下半身代わりの何かを作って移動はできるんです。)

 

で、この決着の着け方が、この比喩っぽい決着の着け方だったんですよ。

 

運動能力では下半身にはかなわなくて、

パタリロ上半身は頭を使って考えます。

 

で、頭を使って下半身の欲の強さをつくんです。

とはいっても、女性の下半身に誘惑させたり、

最高級の洋式の便座を仕掛けたりってアホな戦法なんですが(笑)

 

そんな事を思い出しながら、

今の構造をそーゆー比喩で例えていくと、今の状態がよりわかりやすくなりますよね。

そーゆー所、凄いなと思いました。

 

ざっくり、ワケわかめな事になると思いますが、僕の感覚でまとめると、

要はその下半身の部分が今、強すぎてて、

そりゃまとまりがなくなってて、

それでいいかもしれないけど、やっぱ苦しいと。

ゆーても、共同幻想ってやっぱり必要で、

それは、国家、政治側からだけで考えるのでも、グローバルな経済側からだけで考えるのでも、どちらも不十分になってしまうと。

そこで、国家、政治側と、経済側、両方を行き来する、観光客的な視点で、考えていくのがいいとゆーか、そうなっていくんじゃなかろーかとか、

そんな感じのお話です。

・・・。

うん。なんか少しわけわかめになりましたね(笑)

 

書く事がないので。

ふと、書きたいなと思った事をスマホのメモに書いとこうってのをやってました。

 

その事自体を忘れてて、メモしたのってそれこそ2、3個だけですが(笑)

ええ。基本3日坊主の僕です。

いつ書いたのかはさすがに今のメモは日時が残るので判明してますが、

ホントにメモなので、なんでこんな事書いたんだろ?

何を書こうと思ったんだろ?

ってなって、全く参考になりませんでした(2、3個だけですが(笑))

 

で。そのメモ。めっちゃ短いですが、

1・中身だけ。外見だけ。   

 

うーん。なんなんでしょね??

何が中身だけで、何が外見だけなんでしょ?

全く見当がつかないですね・・・・・。

 

2・ごりおし アメリカ。

 

ほほう??これもなんなんでしょ??

トランプ大統領のごりおしっぷり??

いや、でもなんかわざわざメモするほどの事じゃないしな・・・??

あ、でもアメリカってまるでジャイアンですね!!

で。映画の良いジャイアンと、アニメや漫画の悪いジャイアンがいて、

今のアメリカは悪いジャイアンってイメージがありますね!!

うーん。でも別にこんな事を書きたいわけでもない気がするし・・・。

なんなんだろ??

 

・ストレス じいちゃん。

 

うん。これもわけがわからない。

ストレスが溜まってたじいちゃんを見たんでしょうか??

じいちゃんにストレスをもらったんでしょうか??

・・・。どちらも覚えがない・・・。

 

さて。そういうわけで、メモを全削除しました(笑)

メモメモ作戦は僕には向いてないってお話でした。

 

 

 

 

 

価値観の変化。

先日のロシア人の女の子とのやりとりで、

昔の事を思い出しました。

 

元々、知人の友人(ロシア人)の娘さんで、日本が大好きな変わった子がいると。

で、日本の歴史にも興味を持ってると。

で、その知人が、「歴史ならあいつが・・」って事で僕に白羽の矢がたって、

やりとりが始まったんですが。

 

最初の質問がもうね・・・・。

「なぜ、ひろひとはヒトラーと手を組んだの??」

ですって・・・(笑)

まず、「ひろひと」で一瞬止まるよね・・・。

ああ、昭和天皇だって幸いすぐ気付いたんですが、

これ・・・。

知ってます?みなさん?(笑)

 

僕は正直、正確には知りませんでした(笑)

今もあまり知らない(笑)

でも、当時の国際情勢はなんとなく知ってて、結果、日独両者、裏目に出たりするんですけど、その情勢を説明した覚えがあります。

 

で、やっぱり、当時、昭和天皇はどこまで関わって、決断してたか?

っての、正直、曖昧ですよね?全部軍部な仕業のイメージがあります。

僕も昭和天皇が、ヒトラーと手を組んだのって、少し否定したくなりましたよ。

 

でも、海外の人から見れば、当時のドイツ=ヒトラーだったように、当時の日本=ひろひと(昭和天皇)だったのかもな?

と、その辺がすごく新鮮に思った記憶があります。

 

そう考えると、昭和天皇って、色々価値観とゆーか、色々激動の中を生きてらしたんだなと。

 

明日は昭和の日ですね〜。

 

で、一気に話は変わりますが、その価値観の変化ってのを考えてて、

ほら。タバコって今、吸う人、虐待レベルに扱われるじゃないですか?

昔、それこそ昭和時代は電車の中で吸ってた人もいたのに。

価値観、変わりましたよね。

 

最近、お酒で、

「道端で酔っ払って歩いてるのは日本人くらい」

って話を聞きます。

海外では家で飲むものだったり、酔っ払って歩いたりするのはかなり恥ずかしい事だとゆー話も聞きます。

両方、そんな事ないと思うし、海外ドラマとかでもバーとかでお酒、飲んでたりするじゃないか?って気もします。

ただ、確かに日本人の酔っ払い方は酷いとも思います(笑)

 

で、タバコも、「電車の中でタバコ吸うのって日本人くらい」(←そんな事なかったと思いますが)って話を聞き出してから、今の嫌煙ブームが始まった気がしたんです。

だから、そのうち、お酒もタバコ並みの扱いになっていくのかな?って感じました。

 

ええ。単純に今日の帰り道、うるさい酔っ払いが多くて、そんな連想をしただけです(笑)

いい会社は今日から9連休とかあるよーですね?

みなさま、よいゴールデンウイークを!!