観察・妄想日記

日々の出来事、ニュース、等を時に妄想をまじえながら書いていく日記です。

まんがで読破 「ヴェニスの商人」

Kindle版で今日まで?昨日まで?

この漫画で読破シリーズが11円ってゆー、よくわからんお祭りをやってたので、

読んだことないのを中心に、かなり買いました。

 

その中の1つ。ヴェニスの商人

 

ヴェニスの商人 ─まんがで読破─

ヴェニスの商人 ─まんがで読破─

 

 シェイクスピア。ほとんど読んだことがなくて。

小説が舞台チックな設定で、台本チックな形がどうしても馴染めないんですよね〜。

 

ロミオとジュリエットのよーな、有名な話はあらすじ、だいたい知ってますが、

同じような名作と言われてそうなヴェニスの商人に関しては、あまり知らなかったので、これを機会に読んで見ました。

 

・・・。アレですね。割と酷い話ですね(笑)

キリスト教の酷い面がどーんと出てるイメージを抱きましたよ。

異教徒のシャイロックを追い詰める場面のアレコレが。

 

世間的にはどんな感じで名作って言われてるんだろーか???

 

登場人物が、

シャイロックユダヤ人、高利貸し。

アントニオ←貿易商。

アントニオの友人←ダメ男。

アントニオの友人と結婚する金持ち女性←名前おぼえてなし

シャイロックの娘←名前おぼえてなし。

シャイロックの娘と駆け落ちした男。←名前おぼえてなし。

 

アントニオが、ダメな友人のために、シャイロックに金を借ります。

シャイロック、元々アントニオが嫌いなので、(お互い嫌い合ってます)

「利子はいらんが、もし返せんかったら、身体の肉をもらう。(要は身体、切り刻む)」

ってゆー、謎契約を成立させます。

 

アントニオ、船の事故で金を返せず、ピンチ。

 

で、裁判沙汰になって、シャイロックが屁理屈で優勢になるんですが、

上の登場人物達が裁判で、シャイロックをさらなる屁理屈詰めにして、

シャイロックがズダボロになると。

 

でも、それよりも何よりも、

シャイロックは働き者ですよ。

アントニオも。

でもこの二人。気難しい人ですよ。

働き者二人、やっぱりストレスがあるんですね。仕事の。

 

で、シャイロックの娘と、駆け落ちの男。

コレが酷くて、シャイロックが一生懸命働いて得た財産を、

わりと盗んで駆け落ちするんですよ。ただ駆け落ちするんじゃなくて。

でもこの2人。幸せそうです。

 

アントニオの友人。

これも、アントニオに借りた金で、金持ちの女性をゲットして、玉の輿です。

幸せそうです。

 

この感じがね。

真面目に仕事して、金をゲットする人が大変そうで、

要領よく金をゲットする人は幸せそうで、

この構図がなんか身も蓋もなくて、

その辺が名作って言われてる理由なんですかね??

 

まあとにかく、名作を1つなんとなく読破出来てよかったです。

 

 

 

横浜紀行。

初めて横浜に行ってきました。

 

一回、行ってみたかったんですよね〜。

・横浜中華街。

・赤レンガ倉庫。

・みなとみらい。

この3つを回りました。

 

なんかね。雰囲気が本当に神戸と似てましたよ。

港町ってどこも似たような感じになるんでしょうかね〜?

 

・横浜中華街→神戸南京町

・赤レンガ倉庫→モザイク

・みなとみらい→ハーバーランドメリケンパーク

 

的な感じで。

ただ、横浜の方が、規模や大きさが神戸の3〜5倍はありそうでしたね。

 

まず、中華街。肉まんや小籠包は美味しかったですが、

やけにスマホの撮影禁止にこだわる店が多かったり、

占いの店が多く、しかも結構人が並んでたり、

なんてゆーか、結構前時代的な感じがしました。

そこが良さなんでしょうかね。

人も多かったですが、結構日本人が多かったですね。

ほら。観光地って今は中国人とか、アジア人が多いイメージですが、

やっぱり中華街に行く人は日本人が多いのかなとか思ったり。

 

・赤レンガ倉庫。

オシャレな感じでした。

広場でなんか、イチゴ関係のイベントをやっていました。

色んなスイーツ屋さんのイチゴを使ったスイーツを売っているって感じの野外イベントとゆーのかな?

それで恐ろしく人がいました。

なので、別にスイーツは一つも買ってないんですけどね。

 

で、赤レンガ倉庫内を探索して、おいしそーなポテチを購入しました。

f:id:nokkudas:20190211060255j:image

 

うん。ふつーに美味かったです。

 

・みなとみらい。

うーん。家族連れで楽しめる場所なのかな?って感じですね。

どこにどんなタイプの店があるのか?とか、うまく把握できなかったのと、

歩きっぱなしで疲れてたのもあって、偶然遭遇した牛タン屋さんで食べました。

f:id:nokkudas:20190211060314j:image

 

うん。ここも美味しかったです。

ま、利久の方が柔らかくて良い感じでしたが。

彼女も同意見だったようで、これはまた利久に行かないとなとか思ったり。

 

横浜駅周辺は行かなかったので、次はその辺り行きたいなと。

 

ま、近くに海があるってなんか落ち着く感じで、

その辺、僕はやっぱり神戸育ちなんだなって実感しました。

たまに行きたいって思う所になりました。

 

久しぶりに。

普通の日記。

なんだかんだで歳をとり、

今年はどーするかな〜って考えてて、

彼女が料理関係の専門学校に行ってる事もあるし、

3月末くらいまでは、食に関する本を読むとか、作るとか、食べるとか。

 

まあ要するに食関係の行動とかを意識してやってみようかなって思ってます。

 

実は今年始まった時に、漠然とこーゆー事を考えてたんですが、

知らない間に一ヶ月が過ぎ去ってきたので、

誕生日を機に、改めて今年の目標って感じです。

 

とりあえず、3月末くらいまでは絶対に続けて、それで知らないうちに習慣とゆーか、続けてたとゆーか、そんな感じになればなと。

 

とりあえず、ノートに、何食べたくらいは書いてとかして、意識付けとかしていこうと思います。

 

で、今、「cook」

cook

cook

 

 

と、「おいしいものには理由がある」

って本を読んでるんですが、どれも面白いですよ。

 

おいしいものには理由がある

おいしいものには理由がある

 

ただ、この料理の世界、色々複雑ですよね。

何が美味しいかとか、人によるし、

体に良い悪いも、意外と人によると思うし、

何より、昔は体に良いって言われてたのが、今は悪いとか、

そんな事、ザラな気がしますしね。

 

そこらあたり、「結局、どないやねん!!」

ってならないように、心折れないように、

とりあえず、3月末まではそんな感じで頑張ろうと思います。

 

ドクターX

f:id:nokkudas:20190203221235j:image

 

AbemaTVでやってて、

彼女がハマってるのを付き合って見てみる。

結構面白い。

そーいや、ノートにガッツリ仕事のことを書いてる日は載せちゃダメですね。

抽象的に書いてるわけじゃないので。

 

数日、体調不良でしたが、何とか回復。

ノートだけでも毎日は気力なし。インフル。

f:id:nokkudas:20190131220015j:image

まあ、何かね。やっぱり毎日は辛い身体になってますね。

そんなわけで、宗教的狂気を感じた予防接種でした。

神を信じたのにいい事がない!悪い事が起こった!

信心が足りない

or

信じてるから、この程度の悪い事で済んでるんだ!

的な。

 

あれ。間違えてる。焼肉のタレ。

f:id:nokkudas:20190129222259j:image

昨日のノート、1月25日くらいからって思ってたけど、27日の間違えて載せてる!

まあいいか。

そーゆーわけで、この日くらいから多分雑になるんでしょーね。

仕事の日々になるので。

やっぱ仕事忙しいと、書く事もなくなるのはblogと同じ。まれに書く事が出来る場合もあるのがノートですが。

 

自販機で売ってる焼肉のタレ。

通販とかで買えないってなり、調べてみたら、

楽天で売ってたのをやめた様子。

 

さすがに。これは僕ではどーしよーもないので、

神戸に帰った際(いつになるか見当もつきませんが)

自販機で買って、土産として送るしかなさそーだなと。

 

 

3日前。

f:id:nokkudas:20190128203726j:image

休みの日から。

この日と日曜日と月曜日。

そこそこ休みが重なりました。

 

休み日は、なるべく僕が飯を作ろうとしてまして、

親子丼を作ろうと思いました。

 

で、ググってレシピみて、動機の元になった、

親子丼の鶏肉を細かくってゆーのを実践した形。

 

休みの日は、やっぱノート書きやすい。