観察・妄想日記

日々の出来事、ニュース、等を時に妄想をまじえながら書いていく日記です。

夜の新宿をふらふらと。

歩いてました。

 

夜9時ごろに着いて、色々彷徨ってました。

土曜の夜。恐ろしいほど人が溢れかえってましたね。

 

先々週かな?先週かな?どっちか忘れましたが夜の渋谷にいたんです。

同時刻くらいに。

その時も人が多いなあとは思ってましたが、

新宿はそれ以上な雰囲気でした。

 

渋谷はけっこう車も走ってるので、単純に歩道が狭い感じなんですね。

なので、人が多いといっても、歩道も狭いしなあって印象。

 

新宿は歌舞伎町みたいな、そういう商店街的な?場所が無数にあって、そこは車もあまり通らないんですし、歩道も広い場所が多かったのに、それでも人が多く感じるのはすごいなと。

 

渋谷には感じなかった、「これが東京」ってイメージが、新宿には感じました。

街がゴミゴミしてて、ドコを歩いて行っても色んな店があって、

海外の観光客や、住んでる人もかな?海外の人が渋谷よりも圧倒的に多く、

風俗店も多く、ナンパしてる人や、客引きも、渋谷ではあまり見なかったんですが、

こちらはかなり頻繁に見かけました。

 

いくつか行きたい店があったんですが、

探すの面倒になりフラフラと歩いて、途中目にとまったやけに安いラーメン屋に入ってみようってなって、、、、、。

安いだけある感じになってしまい、少し後悔して、その分新宿を散歩しまくって元をとった感じになりました。

 

思いで横丁を見つけ、雰囲気良い店が多かったんですが、それ以上に人が多くて、

店で食べようと思ってたら、並んだりして面倒くさいって気がしたかもしれませんが、

食事後に散歩だけしてる分にはいい感じでした。

 

新宿も少し通いたいなと。

渋谷は、家から徒歩3分のバス停からバスで直で行けるので、渋谷にはよく行くんですが、新宿は家から徒歩15分の電車に乗らなきゃなので、どーしても渋谷に行きがちだったんですよね〜。

 

 

さて。仕事はもうひとつ・・・。我慢の時期ですね。

時間もないですが、それ以上に余裕もなく、本が読めなくなってるのに呆然としてました。

本を読む時間がないとゆーんじゃなく、本を読む集中力が無くなってきてたんですよね。

少し良くないので、我慢の時期を言い訳にしすぎないように、色々立ちなおしていきたいと思います。

 

 

 

 

味噌ラーメンとストレスと。

味噌ラーメンのお店に行きました。

渋谷の。チェーン店じゃなさそうですが。

何となくタイミングがあったので、この店に入ろうって感じで。

f:id:nokkudas:20180612191811j:image

うん。まあ、ラーメンだよねーって思い、

美味しいですが、そんな衝撃があるわけじゃなく。

で、最近、こってり系のラーメンが多かったので、僕的には「ん。味噌ってあっさりだな」

と思い、店を出た後、彼女に

「久しぶりにあっさりやったなー」

と話すと、

「え?わりとこってりだったよ?」

と返されました。

 

むーん。

僕の舌はあっさりか、こってりかも良くわからないよーです(笑)

 

仕事は少しストレスが出てきてます。

彼女が2年で学校終わり、そこにあわせて今の仕事を辞めて、他の道を探る大雑把な計画で、

今は今の仕事に慣れるのに集中する時ですが。

やっぱ、ストレスはやってきますね。

 

ストレス発散の方法も考えていかないと。

ここ数年。ストレスと無縁すぎる生活だったので、

客観的に考えると少しのストレスなのに、

結構、尾を引いてます。

 

仕事に慣れても、ストレスから解放される保証って良く考えたらないんですよね!!

出来れば解放されたいものですが。

2年の辛抱!って感じで今は乗り切ろうと思います。

 

 

黒子のバスケをNetflixで。

最近、予想異常に忙しいです。

本当に時間が無くなってきたんだなあと。

週2ですら厳しくなってきてるとは・・・・。

頑張って週1は続けたいなと。

 

少し前にも書いたかもですが、

黒子のバスケNetflixで見てました。

 

設定が面白いですね。

中学時代、ブッチギリで強すぎた5人と1人(その1人が主人公の黒子なんですが)。

本当に強すぎて、相手がいなさすぎる状態。決勝で100点差付ける勢い。

で、高校になってその6人がバラバラの高校に行って、全国で戦っていくってストーリーです。

で、その黒子の高校に、強すぎた人たちに匹敵する才能を持つ人がいて・・。

って感じです。

 

これ。バスケだから成り立つ感じですよね。絶妙な人数設定とゆーか。

野球やサッカーだと、少し成り立ちにくいですね。

人数が多すぎて。

バレーでも、ポジションがイマイチはっきりしてなさそう。

アタッカーと、リベロ、ブロックの達人・・・。

何となくいけそうでもありますね。

 

バスケってポジションが上手くハッキリしてて、どのポジションでも上手く対決が成り立つんですね。

単純に作者が上手く描いてるからそう思うのかもですけど。

 

バスケ漫画でポジションの役割って知ったんですが(笑)

そーいや実際のところもそんな感じなんですかね?

バスケ漫画といっても、スラムダンク黒子のバスケですが(笑)

 

ポジション    黒子    スラムダンク

PG(パス出す人) 赤司    宮城

シューター    緑間    三井

センター     紫原    赤木

エース      青峰    流川

その他      黄瀬    桜木

サブ       黒子    木暮

 

多分、最初の3つのポジションはハッキリしてて、

その他やサブでチームそれぞれの特色が見れる感じなんだろうなと。

たまにポジションを2つ以上ガッツリこなす人もいるんでしょうけど。

チームが強いと役割がハッキリしてる可能性があるんでしょうね。

 

実は、黒子のバスケウィンターカップで青峰に勝ったところで見てないんですが、

面白いアニメでした。

 

なんとか、上手く時間と作りたいなあ。

これからの課題ですね。

 

 

野外で食べること。

この時期、晴れの日の夜に外散歩は気持ちいいですね。

昼間の暑さがなく、梅雨なんでしょうが、まだまだ湿気は少なく。

長袖のシャツ1枚くらいでちょうどいい感じ。

 

それだけだと最初は寒く感じながらも歩いてると間違いなくちょうど良くなります。

 

で、東京の店って下北沢や三軒茶屋だけかもしれませんが、

店の先の外に飲食スペースを用意してる所が多い気がしますね。

 

なので、夜の7〜8時頃にそっち方面に散歩してると、結構な人が野外スペースで食事したり、お酒を飲んでいたりしています。

 

そーゆーのを見ていると、こちらも何か食べたいと思ったり、こんなことは滅多に思わないんですが、ビールを飲みたくなります。

 

昔はバーベキューとかしましたが、前回から何度も書くように、僕は味音痴とゆーか、味覚に絶対の自信がありません。

だから味は旨いかどうかは・・・。

正直、外で食べるから美味しいとは思った事なく、どちらかといえば逆だと思ってます。

 

なので、バーベキューは、友人たちと一緒にウダウダ出来るってのが楽しいです。

性格も出るんでしょーか。

人間観察は面白いですね。

前段階の買い物からテンション上がってる人もいれば、

やたら焼き時間や料理方法や順番にこだわる人もいれば、

準備とゆーか、火の起こし方とかそっちにこだわる人もいれば、

片付けに人生をかけてる人もいます。

 

僕は・・・・。

まずはトイレの場所をチェックして、ウダウダ食べるだけです(笑)

 

なんでしょーね。

それぞれのパートでこだわってる方達の手伝いとゆーか?

それをしよーとすると、邪険にあつかわれるんですよね(笑)

買い物してて、僕が何となくあるモノを買おうとすると、

「なんでそんなん買うの?」

と言われたり、

火おこし、料理、片付けは、

手伝おうとして、適当にやろうとすると、非難轟々ですよ(笑)

 

なので、いつからか僕はウダウダウロウロ話しして楽しむのみになりました。

あ。行き帰りの運転くらいかな?してるのは。

 

最近はバーベキュー。手軽に出来る場所が増えたようで、

料理や火種はもちろん。スマホの充電場所やWiFiまで用意されてるようで。

(僕はトイレが把握できればオーケーなんですけどね。)

 

それを考えると、店に行って野外コーナーで食べるでいいんじゃないか?

とか思ったりしますね。

 

ただ、こだわりの人たちは面白くないでしょうね。

 

この辺、便利になったからといって、それがいいかどうか?

ってゆー、昔ながらの議論になりますね。

 

って、事を思いながら、今夜は散歩して、何か食べよかなと。

そろそろ関東に梅雨が攻めてきそうなので。

 

 

ラーメン事情。

僕自身、そこまでラーメンに恨みはないですが、

彼女がラーメンに取り憑かれてる感じです。

 

なので、週一で色んなラーメン屋を食べ歩いています。

 

僕の好みは何かはわかりませんが、

チェーン店でゆー所の、美味しかったなって所。

麺屋武蔵です。

f:id:nokkudas:20180601182710j:image

つけ麺ってのを、多分初めて食べたんですが、

美味しいですね。

麺もスープもチャーシューも良かったです。

しかも量が多くて。

麺の量が、3段階あって、何となく真ん中にしたらえらい目にあいました。

1番少なめの量で充分でした。

 

僕は多分、つけ麺が好きだと思います。

 

あとは、チェーン店じゃない店もまわりつつ。

僕的には「コレ!!」ってのは未だ見つけられず。

そーいや!!sno様のラーメン屋!!探してみないと・・・。

 

あと、「ほほう。」

ってなったのが、多分、東京ならではのチェーン店でしょう。

野郎ラーメン

なんかね。味はともかく、ごーかいです。

量で攻めまくる感じでしょうね。

店の作りからして、きっと学生さん対象なのかな?

 

f:id:nokkudas:20180601183656j:image

 雰囲気的に、下宿してた大学時代の近くのラーメン屋さんを思い出します。

とにかく量が多かった。

ラーメン屋さんなのに、とんかつ定食がとにかく美味しかったなあ(笑)

 

そんなノリの「野郎ラーメン

そうそう。奥にちらりと見えてますが、本棚があって、

スラムダンクがあったんですよ。

しばらく読みふけっちゃいました。

最終巻を読んでました(笑)

その辺も、大学近くのラーメン屋さんっぽいですよね。

 

あとは、一蘭も美味しかったかな?

 

そんな感じで、週一、ラーメンを探索しています。

って、まだ初めてから1ヶ月半・・・。6回くらいしか行ってませんね。

 

なるだけ続けたいと思っています。

 

 

 

 

威嚇されながら。

昨日。よく配達に行くお客様宅へ向かった時のこと。

 

森?公園?のすぐそばのアパートの2階に向かったんですが、

アパートに向かう時から、カラスが襲ってきました。

襲ってきたとゆーか、威嚇ですね。ホントにすぐ頭上を2匹で飛び回ると。

 

で、2階に向かったら威嚇が激しくなり、

チャイムを鳴らす時には、真後ろの欄干に止まってカアカア鳴きまくりですよ。

こっちも泣きそうでした。

なんか、ショックですよね。単純にカラス、嫌いなのもありますが・・・。

しかも、お客様がいなくて、色々書かなければならない始末。

 

その間もカラスは威嚇を続け、ドア横に置いてある洗濯機に止まって真横からの威嚇も始まりました。

 

そのせいです。

 

書いてお客様のドアポストに入れるんですが、

入れちゃいけないモノまで入れてしまうとゆーミス。

 

他の社員にも色々迷惑をかける事態に発展しました。

 

・・・。

これは嫌だわ。。。。

 

ミスもそうですが、これからもそのお客様の家に配達は続くこと・・・・。

 

どーしましょ。

 

餌付けできるかな???

いや、もし懐かれたらそれはそれで厄介。

 

カラスの苦手な音とかをスマホで流して撃退するか???

いや、逆効果で襲われるようになったら厄介。

 

しばらくは耐えるしかないのかなあ。

 

多分、近くに巣があって、ヒナでもいるんだろうから、

ヒナが成長したらおさまる・・・・・かな・・・・。

 

どれくらいかかるだろう???

1ヶ月は我慢なのかな・・・。

 

思わぬ伏兵とゆーか、ストレスの種がこんなところにまでくるとわ・・・。

 

今月はラッキーだと思ってましたが・・・。

ここに来てアンラッキーが続いてます。

踏ん張りどころなのかなあ。

 

頑張ろう・・・。

差し入れ。

幼馴染の車屋さまが、引っ越し祝いにと、お米を送ってくれました。

f:id:nokkudas:20180524195237j:image

これが2つ。

これは嬉しいです。

やっぱりお米って、ふつーに有り難い。

シンプルに助かる商品No.1ですね。

 

幼馴染。引っ越し祝いを送ると連絡が来た時は少し身構えました。

なぜなら、我々、子供の頃からこーゆー時は少しひねってしまって、あまりまともなモノを送る事って少なかったんですよ。

関西人のサガってのもあるんでしょーが。

 

そういや、もう数十年前ですが、彼の引越しの際はお祝いに、何年かは困らないであろうトイレットペーパーを送った記憶もあり・・・。

前も書きましたが、八百屋の成人祝いにヨ−グルト200個贈ったり・・・。

あるいは、どれくらいの升瓶や?ってくらいのどデカイ日本酒を送ったり・・・。

豚のリアルな顔面を型どった豚のジャーキーを贈ってこられたり・・・・。

 

でも、基本、消費ものを送ってましたね。うん。きっと最低限のマナー(?)はクリアしてるはずだ。うん。

 

なので、今でも友人や知人への土産って少し脳をフル回転してしまうんですよね。

楽しいんですが、

正解がないですからね〜。

どこまで考えるかって・・・・。

お笑い芸人のお笑いに対する考え方みたいになってしまうところがあります(笑)

 

まあ、とにかくそんな幼馴染たちもジェントルな大人に成長したんですよね。

僕もいい加減しっかりとしたジェントルな大人になりたいもんです。