読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

観察・妄想日記

日々の出来事、ニュース、等を時に妄想をまじえながら書いていく日記です。

震災の思い出。みかん鍋。

ひとこと。 過去のお話

書くことがない〜。

 

震災で家が潰れて、公園で寝泊まりしたり、父の会社の空いてる部屋っぽい所に泊まったり、けっこうフラフラしてました。

 

んで、塾の部屋っぽい所も使わせてもらったりしてました。

 

そこで、僕と友人の誕生日(同じ日なんです!!)

を記念だったかな??いや、違ったかな??

理由は忘れました・・・・。

 

ま、鍋をしたんです。

んで、ただの鍋してもつまらないとかなって、

出汁をみかんにしようという話になりました。

 

友人に八百屋がいまして、みかんはたくさんあるんです。

それを一個一個、潰して果汁ととります。

 

んで、適当に豚肉とか白菜とか豆腐とか、普通の鍋の具を入れます。

 

…。完成(笑)

 

んで、なぜかみかんの出汁が沸騰しないんですよね・・・・。

うーん。

でもそこは若者だった僕等。

なんとなく豚肉が多分色が変わったと。

それだけでパクパク食べていきました。

 

・・・。ま〜不味かったです。

なんだこりゃ。って感じでした。

出汁は重要。今ならわかりますね。

あの頃はまずい原因がわからなかったですよ(笑)

 

次の日。

一番胃腸が丈夫で定評のある八百屋さんが、超腹痛をおこして、

その日、1日寝込んだそうです(笑)

一番胃腸が弱いと定評の僕は無事でした。

(実は豚肉は一切れくらいしか手をつけてませんでした(笑))

 

今日の帰り、トラックの荷台でみかんを売ってるのを見て思い出しました。