観察・妄想日記

日々の出来事、ニュース、等を時に妄想をまじえながら書いていく日記です。

ちゃんとしよう。

今日で閉まっちゃう本屋にいきました。 何か買おうと思って、長時間彷徨った結果、 これを買いました。 月たった2万円のふたりごはん 作者: 奥田けい 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2017/08/24 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (4件) を見る ここ…

まだ途中なんだけど。

反脆弱性。面白いです。 うん。上巻の半分くらいしか読んでないんですけどね。 反脆弱性[上]――不確実な世界を生き延びる唯一の考え方 作者: ナシーム・ニコラス・タレブ,望月衛,千葉敏生 出版社/メーカー: ダイヤモンド社 発売日: 2017/06/22 メディア: 単行…

反脆弱性。

こんな本を読んでます。 反脆弱性[上]――不確実な世界を生き延びる唯一の考え方 作者: ナシーム・ニコラス・タレブ,望月衛,千葉敏生 出版社/メーカー: ダイヤモンド社 発売日: 2017/06/22 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 作者の名前だけ、なん…

【本】 「仮想通貨とフィンテック」 苫米地英人。

仮想通貨とフィンテック~世界を変える技術としくみ 作者: 苫米地英人 出版社/メーカー: サイゾー 発売日: 2017/04/28 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る 今日買って、今日読みました。 Bitcoinとか、何となく仕組みはわかってた…

【本】「ゲンロン0観光客の哲学」 東浩紀

を読みました〜。 ゲンロン0 観光客の哲学 作者: 東浩紀 出版社/メーカー: 株式会社ゲンロン 発売日: 2017/04/08 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (18件) を見る うん。面白かったです。 哲学ってややこしい事、めんどくさい事を考え続けてるイメージ…

ヴォガネットと相田みつをと。

こんな本読んでます。 国のない男 (中公文庫) 作者: カート・ヴォネガット,金原瑞人 出版社/メーカー: 中央公論新社 発売日: 2017/03/22 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (2件) を見る で、作中に、所々こんな挿絵?があります。 本人が書いたものなよ…

【本】 時間栄養学が明らかにした「食べ方」の法則

を読みました。 これです。 時間栄養学が明らかにした「食べ方」の法則 作者: 古谷彰子,柴田重信 出版社/メーカー: ディスカヴァー・トゥエンティワン 発売日: 2014/08/26 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る 身体には、体内時計…

コンテナ物語 その2。

さて、前日、コンテナの凄さをアツく語りました。 コンテナ物語―世界を変えたのは「箱」の発明だった 作者: マルク・レビンソン,村井章子 出版社/メーカー: 日経BP社 発売日: 2007/01/18 メディア: 単行本 購入: 6人 クリック: 72回 この商品を含むブログ (4…

コンテナ物語。 その1。

コンテナ。 貨物列車のアレ。 船のアレ。 でっかいトラックのアレ。 アレです。 ま、なんて事ないでっかい箱ですが、 この箱、現在のグローバル経済に欠かせないものなんです。 コンテナのおかげで、色んな海外製のモノが安く手に入るようになったんです。 …

ブックオ◯で高く売る方法?それとも安く買う方法? ※アカンやつです。

今日、のんびりしてました。 でも、何か本買いたい欲がでて、本屋に行きました。 三宮の方へ向かって、うろうろ〜。うろうろ〜。 でも、来週、京都だしな・・・。月末だしな・・・。 何となく、節約モードに入ったので、古本屋に向かうことにしました。 うろ…

マシュー・サイド 「失敗の科学」

副題に、「失敗から学習する組織、学習しない組織」 ってあります。 その題の通り、なにか失敗したりした時に、学習する組織としない組織があると。 決して僕が色々失敗だらけなので買ってみたわけじゃないですよ!! さて、失敗から学ぶ組織の代表的なもの…

「人生を変える習慣の作り方」 グレッチェン・ルービン

かなり前ですね。 電車の中で読みふけってた本です。 人生を変える習慣のつくり方 作者: グレッチェン・ルービン,花塚恵 出版社/メーカー: 文響社 発売日: 2016/12/14 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る 何となく買って、何とな…

手島龍一 「汝の名はスパイ、裏切り者、あるいは詐欺師」

を読みました〜。 今年に入ってからもそこそこ本は読んでますが、感想を書くまでにはいかないですね・・・。ってか、今のブームは去年読んで好きになった本を読み返すですからね・・・。 さて、それよりこの作品。 汝の名はスパイ、裏切り者、あるいは詐欺師…

読み終わった。 その2

あなたの体は9割が細菌: 微生物の生態系が崩れはじめた 作者: アランナコリン,Alanna Collen,矢野真千子 出版社/メーカー: 河出書房新社 発売日: 2016/08/10 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (3件) を見る あと。大きく分けて2つほど書きたいこと。 …

読み終わった。その1

あなたの体は9割が細菌: 微生物の生態系が崩れはじめた 作者: アランナコリン,Alanna Collen,矢野真千子 出版社/メーカー: 河出書房新社 発売日: 2016/08/10 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (3件) を見る これ。 感想。少し長くなるとゆーのかな・・…

衝撃的な本。

今、これを読んでる途中です。 でも、途中ですが、凄い本だと思ってます。 あなたの体は9割が細菌: 微生物の生態系が崩れはじめた 作者: アランナコリン,Alanna Collen,矢野真千子 出版社/メーカー: 河出書房新社 発売日: 2016/08/10 メディア: 単行本 この…

藤田 和日郎 「読者は読むな(笑)」

この方。「うしおととら」の作者です。 なので、新規に入れるかどうか迷いましたが、 漫画じゃないしな。これ・・・。 あ、でも「からくりサーカス」もガッツリ読んだしな(??) って事で、新規に入れない事にしました。 読者ハ読ムナ(笑) ?いかにして藤…

考え事と信長と。

だめだ。何も書く事浮かばない!! 今日、少し考え事をしてて、 それを必要なくなってもずっと何となく考えていて、 どうせならこの考え事をblogにしようと思ってたんです。 でも、正直、その考え事に疲れてしまって、 これをまとめて文章を完成させる気力が…

久しぶりにハンターハンター読んでみた。

なんか、ここ最近 ハンターハンターがどうのこうのという声が聞こえてきてます。 コンビニでも昔のハンターハンターのでっかい本版(何て言うんですかね。2、3巻分収録されてるやつ)も出てきたりしてます。 本屋さんでも 3年ぶりに新巻が出たようです。 …

「空飛ぶロボットは黒猫の夢を見るか?」 高城剛

新規ではないですが、 今日、三宮によって、でっかい本屋を巡って買った本です。 空飛ぶロボットは黒猫の夢を見るか? ドローンを制する者は、世界を制す 作者: 高城剛 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2016/03/25 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商…

【本】魔法の世紀 落合陽一

年末に読んでよかったと思える本です。 Kindleだけなのかな? 魔法の世紀 作者: 落合陽一 出版社/メーカー: PLANETS 発売日: 2015/11/30 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る メディアの歴史の変遷(それこそ壁画から)を辿りながら、 芸術を絡め…

立川談志と、岡本太郎と。

さて、買った本を今日、休憩中に超速読 立川談志 まくらコレクション 夜明けを待つべし (竹書房文庫) 作者: 立川談志,和田尚久 出版社/メーカー: 竹書房 発売日: 2015/11/19 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る なんでこれを買った・・・・。 うん。…

まだ途中【本】しんがり 清武英利

まだまだ体力厳しいです。今日も勘弁。(他の方のBlog読むの) でも、ようやく昼の仕事の方、終わりのめどがつけれそう。 さて、積ん読本シリーズ。 「しんがり」です。 いつ買ったか忘れました。 山一証券が、不正がどーのこーので、 倒産するんでしょうね…

しん宇宙Vol.02 特集オカルト めさき出版

Kindle限定の本ですが。 しん宇宙Vol.2: 特集オカルト (めさき出版) 作者: めさき出版 出版社/メーカー: めさき出版 発売日: 2015/10/03 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 創作が好きな方々が集まり、 色んなテーマ、ジャンル(漫画、小説等)…

英語本 「How to lie with statistics」 Darrell Huff

まあ、そんなワケで、英語本を読んでみようと思いました。 How to Lie With Statistics 作者: Darrell Huff,Irving Geis 出版社/メーカー: W W Norton & Co Inc 発売日: 1993/09 メディア: ペーパーバック クリック: 1回 この商品を含むブログを見る この本…

On the way to meet friends,

本屋へ寄りました。 友人達との待ち合わせの約2時間前に本屋へ行き、 何か本を買い、ドトールで読んで、時間がきたら会いに行く。 これ、よくやります。 nokkudas.hatenablog.com このうち、ワープする宇宙以外は読んだので、 そろそろ新しい本が欲しいとこ…

今月読み切る目標の本。

いや。Kindleにもある時はあるんですね。 Amazon巡り。するもんです。 ワープする宇宙 5次元時空の謎を解く 作者: リサ・ランドール 出版社/メーカー: NHK出版 発売日: 2013/10/25 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (3件) を見る なんか、美人そう…

【本】シャーロック・ホームズ 「絹の家」 アンソニー・ホロヴィッツ

コナン・ドイルの作品じゃないです。 が、コナン・ドイル財団が、公認したホームズ新作なようです。 僕は、コナン・ドイルのホームズは全部読んでますが、 その他のいろんなパロディ(?)ものは読んでません。 しかも、そこまでオタク体質じゃなくて、(ホ…

読破した作者の、オススメと好きなもの。

僕は昔、気に入った作家ができると、その人の作品・シリーズを全部読んでました。 ざっと挙げると、 司馬遼太郎。(福田定一時代は除く) ドストエフスキー。 O・ヘンリー。(短編集。あれ全部ですよね?) エドガー・アラン・ポー(詩は読んでないです) 横…

やっと読んだ【本】「アンドロイドは電気羊の夢を見るか」フィリップ・K・ディック

ふう。やっと読めました。 今日は体の調子が微妙だったので、 走りに行く予定をドトールで読書に変更しました。 やっぱり家は集中できないね。 理由も少し解ったので、色々考えていこうと思いました。 んで、題名の本を、1年くらいかかったのかな(笑) よ…